東京スカイツリー(R)天望歌舞伎の様子(イメージ)(C)TOKYO-SKYTREE

写真拡大

【東京スカイツリー/女子旅プレス】東京スカイツリーでは、東京スカイツリー天望デッキ フロア350で実施している「SKYTREE ROUND THEATER(スカイツリーラウンドシアター)」にて、新プログラム「東京スカイツリー天望歌舞伎」を2016年10月5日(水)から上映する。

東京スカイツリー、迫力の映像×パフォーマンスの新ナイトショー上演

今秋スタートする「東京スカイツリー天望歌舞伎」は、歌舞伎本来の芝居小屋再現を目指して旗揚げされた平成中村座とコラボレーションした内容で、外国人観光客にもなじみ深いロックの名曲に合わせて、中村勘九郎が歌舞伎を披露。地上350メートルから眺める美しい夜景を背景に、天空の舞台で新たな歌舞伎の魅力を楽しめる。

◆「SKYTREE ROUND THEATER」とは


東京スカイツリー天望デッキ フロア350の横幅約110メートル、高さ約2メートルの窓ガラスを巨大スクリーンに見立て、ダイナミックな映像と臨場感溢れる音響で、夜間の展望台の魅力をさらに高めるプロジェクションマッピングを利用したショーを上演する演出空間として、今年3月にオープンした。(女子旅プレス/modelpress編集部)

■SKYTREE ROUND THEATER(スカイツリー ラウンド シアター)


住所:東京都墨田区押上1-1-2東京スカイツリー天望デッキ フロア350