「ねこ休み美術館」東京・大阪・札幌で開催決定!猫と名画のにゃんとも素敵なコラボのキャッチ画像

写真拡大

2016年9月14日(水)から9月20日(火)まで、猫とアートをテーマにした展示会「ねこ休み美術館」が東京、大阪、札幌の順に開催されます。SNSで人気のスター猫の写真が多数登場!限定グッズの販売も予定されています。猫とアートの出会いや、素敵なコラボを観に行きませんか?

「ねこ休み美術館」のコンセプト

展示会のベースになるのは、SNSで話題の猫クリエイターたちが2015年から開催している合同写真展「ねこ休み展」です。ねこ休み美術館では、ねこ休み展から生まれた新たな世界観が繰り広げられます。共通するテーマは「美術館」。だれもが知っている名画にスター猫が登場します。「スター猫の晩餐(大型)」を目玉に、数々の作品が展示される予定です。

●参加アーティストと作品

牧野直樹 (http://foo-chan.com)


2013年に保護した猫「ふーちゃん」の写真が評判になり、Twitterのフォロワーが8万人超。いつも困り顔のふーちゃんが、本展ではモノクロ作品で登場します。ちょっと大人のふーちゃんに出会えるかもしれません。

瀬戸にゃん ちさ (Twitter:@ccchisa76)


「無重力猫」としてTwitter上で一躍有名になった「ミルコ」。バレリーナやアスリートのようなジャンプをとらえた写真が話題です。本展でも躍動感あふれる空中アート作品が発表されます。

あおいとり (https://www.facebook.com/aoitori777)


写真集「ねこだって鼻提灯くらいできるもん。」(青菁社)、「島ねこぽん」(青菁社)で注目されているサラリーマン猫写真家です。猫の目線に焦点を当て、「キャッツアイ」をテーマにした作品を本展で披露してくれます。

灯さかす (http://akarisakasu.jimdo.com)


ねこのような生物「ましまろう」の生みの親です。もちもちほっぺのましまろう特設ブースで、名画をモチーフにした作品展示や限定グッズ販売が行われます。

ほかにもアップルココ や 空木、ネズミイロのネコとバニラ 、 野良猫散歩、te.bu.re 、 Yoko Kataokaなど多数のアーティストが参加予定です。

●作品以外にも見どころアリ!

●有名声優がナレーションを担当

有名な声優が人気猫や作品の解説を担当します。詳細はのちほど公式サイトで発表されますので、チェックしてみてください。

●オリジナルアプリを配布

オリジナルアプリは入場券に印刷されたコードでダウンロードできます。アプリで利用できるオリジナルフレームで、館内の撮影とSNSへの投稿をしてみましょう。

●「ねこ休み展」×「チョーヒカル」再び

8月下旬まで東京で開催された合同写真展ねこ休み展では、「水が飲めない掛け流し猫」こと「なごむ」と、ペインティングアーテイストのチョーヒカルがコラボし、6mにもおよぶ超巨大壁画を披露しました。ねこ休み美術館では、なごむと一緒に暮らすきなこにスポットが当たります。チョーヒカルがきなこをどう表現するのか注目です。

ねこ休み美術館は9月14日(水)から9月20日(火)の期間中、東京の大丸東京店で開催されます。その後10月に大阪の大丸ミュージアム梅田、12月に札幌の大丸札幌店を巡回。猫好き、動物好き、写真好きの方は足を運んでみてください。

■イベント概要
名称:ねこ休み美術館
【東京】
開催期間:2016年9月14日(水)〜9月20日(火) ※会期中無休
会場:大丸東京店 11階 催事場
開催時間:10:00〜20:00 (最終入場19:30)
※初日のみ12:00オープン
※会期中の木・金曜日は21:00まで(最終入場20:30)
※最終日は18:00まで(最終入場17:30)
所在地:東京都千代田区丸の内1-9-1
料金:一般600円、中学生以下無料

【大阪】
開催期間:2016年10月5日(水)〜10月10日(月) ※会期中無休
会場:大丸ミュージアム<梅田> 大丸梅田店15階 
開催時間:10:00〜20:00 (最終入場19:30)
※最終日は18:00まで(最終入場17:30)
所在地:大阪府大阪市北区梅田3-1-1
料金:一般600円、中学生以下無料

【札幌】
開催期間:2016年12月17日(土)〜2017年1月3日(火) ※会期中無休
会場:大丸札幌店  7階ホール
開催時間:10:00〜20:00 (最終入場19:30)
※最終日は17:00まで(最終入場16:30)
所在地:北海道札幌市中央区北5条西4-7
料金:一般500円、中学生以下無料

※公式サイト:http://www.tgs.jp.net/neko-break-museum.htm