お台場で本物のメキシコを満喫!フィエスタ・メヒカーナが9月17日から開催のキャッチ画像

写真拡大

メキシコの文化や音楽、グルメが楽しめるイベント「第17回 フィエスタ・メヒカーナ2016 inお台場TOKYO」が、2016年9月17日(土)〜9月19日(月・祝)までの3日間、東京港区・お台場のウエストプロムナードでが開催されます。今年もメキシコを代表する音楽・マリアッチの演奏をはじめ、民族音楽演奏・民族舞踊で、年に1回のメキシコの独立記念日を盛り上げます。入場料は無料です。本場メキシコの雰囲気をお台場で気軽に満喫しましょう。

フィエスタ・メヒカーナ in お台場 TOKYO とは?

「フィエスタ・メヒカーナ in お台場 tokyo」は、メキシコの独立記念日(9月16日)を祝して、毎年9月に開催されるメキシコの祭典です。日本とメキシコの友好を深める目的で、2000年に初開催。今年で17回を迎えます。実行委員会を中心に、メキシコを愛する方や多くのボランティアによって運営されており、音楽や舞踊、物産や食文化、観光などを通して、本物のメキシコを感じて学べるイベントです。

第17回 フィエスタ・メヒカーナ2016 inお台場TOKYOの魅力

●本場メキシコの味を満喫!

期間中、会場には、約30ブースの飲食店が登場。トルティーヤ、タコス、ブリトー、メキシカン焼きソバなどのメキシコ風ファーストフードから、メキシコビーフやポークのグリルなどの本格料理まで、様々な味が楽しめます。ユネスコの「世界無形文化遺産」に指定されたメキシコ料理を、思い切り堪能しましょう。
また、メキシコのフィエスタにはかかせない、テキーラやメキシコビールも販売。秋空の下、開放的な気分で食べ飲み歩きを楽しんでみてはいかがでしょうか。ほかにも、メキシコ産アボカドとフルーツを合せわせた、健康・美容に効果抜群のアボカド・スムージーやデザートなども販売されます。

●本場の雰囲気が楽しめる、メインステージ

メイン・ステージでは、世界中にその名が知られるメキシコ音楽団「マリアッチ・アガベ」の来日ステージをはじめ、日本人グループ、アーティストによる民族音楽演奏、華麗な民族舞踊が繰り広げられます。

また、高くつるされたくす玉を棒で叩くスイカ割りのような「ピニャータ割り」遊びや、覆面レスラーが活躍する例年人気の高いメキシカンスタイルのプロレス「ルチャリブレ」も開催。ファミリー、カップル、友達同士でのお出かけにもぴったり。1日中楽しく盛り上がれます。

イベント詳細
名称:第17回フィエスタ・メヒカーナ2016 inお台場TOKYO
会場:お台場ウエストプロムナード
住所:東京都港区台場
開催日程:22016年9月17日(土)〜9月19日(月・祝)
時間:各日11:00〜19:00
入場料:無料
公式サイト:http://www.fiestamexicana-tokyo.com/