西川瑞希も感動、台湾一美しい夕日の名所「淡水」って?/西川瑞希Instagramより

写真拡大

【西川瑞希/女子旅プレス】「Ray」美容専属モデルの“みずきてぃ”こと西川瑞希が1日、自身のInstagramに台湾一の夕日の名所・淡水(たんすい)で撮影した1枚を公開。夕日を背に、水辺に佇む美しい横顔にファンから反響が寄せられている。

【さらに写真を見る】みずきてぃも「初めての食感」と絶賛、台湾「思慕昔」のマンゴー&パンナコッタかき氷

みずきてぃは滞在先の淡水で川辺に佇み「この場所で、とっても綺麗な夕日をみれました」「感動…」と風を感じながら気持ちよさそうな表情を浮かべた写真を公開。

夕日を受けたみずきてぃの美しい横顔に、ファンからは「横顔美人」「可愛い〜」「夕陽も横顔も綺麗」「海がよく似合ってるね」と称賛のコメントが多数寄せられている。

◆台湾の人気かき氷も堪能


また、この日は「台湾で1番有名な #かき氷」である「思慕昔」でマンゴーと手作りパンナコッタがトッピングされた雪花氷を味わったことも報告。「美味しい美味しい」「初めての食感」と満足気に美味しさを伝えていた。

◆最高の夕日と出会えるデートスポット・淡水


台湾の首都・台北から約25キロ北上した場所にある淡水は、“台湾のベニス”と称される海辺の港町。

この町の夕日は「淡水八景」にも数えられ、台湾で最も美しい夕日鑑賞が出来る地として台湾のカップルのデートスポットとしても人気。夕暮れ時は漁人碑頭に架かる情人橋と夕日とのコラボレーションが見もの。

港町らしい異国情緒に溢れ、美味しい海鮮料理屋が多く、台北駅からもMRT(都市鉄道)で約40分ほどで到着するので、台北からの日帰り観光地としても人気がある。(女子旅プレス/modelpress編集部)

■西川瑞希(にしかわ・みずき)プロフィール


愛称:みずきてぃ
生年月日:1992年11月16日
出身地:東京都
血液型:A型
身長:157cm

高校1年生のときにスタートさせた美容ブログが話題となり、読者モデルデビュー。雑誌「Popteen」のモデルとして活躍。約6年間に渡って活動した後、2015年発売の同誌9月号をもって卒業。ティーンから圧倒的な人気を誇った。10月23日発売の雑誌「Ray」12月号より同誌“美容専属”モデルに。ほか美容系商品のプロデュース、さらに勉強中の中国語を活かし、台湾ほかアジアなどにも活躍の場を広げている。

3枚目画像:https://www.flickr.com/photos/bcow/6084409093/
※記事は女子旅プレスの調査及び主観に基づくものであり、サービスが保証されるものではありません。