ニンテンドー3DS「桃太郎電鉄2017 たちあがれ日本!!」今冬発売へ 桃鉄復活でファン歓喜

写真拡大

 「桃太郎電鉄」正式終了が2015年6月にシリーズ生みの親であるさくまあきらさんから発表されて約1年。20年以上続いた作品とあり多くのファンを落胆させましたが、9月1日に放送された任天堂のWebプレゼンテーション番組「Nintendo 3DS Direct 2016.9.1」内にて、ニンテンドー3DSソフトとして新作発売することが発表されました。

【関連:ハドソンつながりでこんな記事も→約20年ぶりに作曲活動を再開したゲームミュージシャン国本剛章氏インタビュー】

桃太郎電鉄2017 たちあがれ日本!!

 桃太郎電鉄は1988年の誕生以来、多くのシリーズ作品を送り出してきましたが、当初発売していたハドソンが親会社であるコナミデジタルエンタテインメントに2012年に吸収された後、さくまさん側とコナミ側の折り合いが悪くなり、その上での「正式終了発表」となっていました。

 それがここにきての新作発表。ネットでは早速「ありがとうございます!」「桃鉄復活嬉しすぎです」という喜びの声が溢れています。

 なお新作発売時期は「今冬」とされていますが、タイトルが『桃太郎電鉄2017 たちあがれ日本!!』とのことなので、2017年年始あたりが予想されます。また参加スタッフはさくまさんの他、過去シリーズに携わっている桝田省治さんも参加するそうです。

 一旦は二度とないと思われた桃鉄新作発売。しかも、2012年の携帯向け作品以来となる約5年ぶりの新作登場ということもあり、ファンたちは今から待ちきれないようすを見せています。

桃太郎電鉄2017 たちあがれ日本!! イメージ