『ディズニーファン 10月号』(講談社)

写真拡大

 2016年9月4日(日)で「東京ディズニーシー」が開園15周年を迎え、毎年恒例のスペシャルイベント「ディズニー・ハロウィーン」の開幕を9月9日(金)に控える東京ディズニーリゾート。今回は、これからパークに行く人も、そうでない人も楽しめる最新情報盛りだくさんのディズニー関連本を5冊紹介しよう。

◆「ディズニー・ハロウィーン」を徹底解説! 仮装の傾向と対策も

『ディズニーファン 10月号』(講談社)

 8月25日(木)に発売された『ディズニーファン』10月号は、「ディズニー・ハロウィーン」を徹底解説。エンターテイメント、グッズ、メニューの楽しみ方はもちろん、仮装の傾向と対策も紹介する。

 また、表紙には5人のディズニーヴィランズが登場し、誌面でも歴代のヴィランズを一挙に公開。ほかにも連載企画「子どもと楽しむ! 東京ディズニーリゾート」では、子どもとパークでの記念写真の撮り方や、今年6月にオープンした上海ディズニーランドの情報も掲載している。さらに、「DISNEY FAN,ME TOO!」には俵万智が登場!

 ディズニーリゾートの最新トレンド情報誌『ディズニーファン』ならではの情報が盛りだくさん。この一冊を読めば、いつもとは違うディズニー体験ができるだろう。

◆東京ディズニーシー15年間の歴史をまとめた充実の一冊

『東京ディズニーシー 15周年クロニクル』(講談社)

 2016年4月から開始された「東京ディズニーシー15周年キャンペーン」を記念して発売されたのが『東京ディズニーシー 15周年クロニクル』。イベント、コスチューム、グッズ、メニューなど、オープンからの15年の足跡をたどった同書は、資料性も高く、15年間に取材した情報と多くの写真が見やすくレイアウトされビギナーからコアファンまで大満足の一冊だ。

 オリエンタルランド上西社長が語る「これからの東京ディズニーシー」 や、15周年イベント「クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー」の詳細、「現場キャストが語る15年の思い出」といった内容が収録されるほか、“ダッフィーと仲間たち”の歴史や「なつかしのスーベニアを振り返ろう」といった情報も盛り込まれている。

 さらに、綴じ込み特別付録には、15周年記念イベント「クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー」撮り下ろし写真と、東京ディズニーシー15周年ポスターを表裏に納めたピンナップと超豪華仕様。東京ディズニーシーのこれまでを余すところなく捉えている。

◆15周年で盛り上がる東京ディズニーシーの「今」がすべてわかる!

『東京ディズニーシー パーフェクトガイドブック 2017』(講談社)

 開園15周年を迎え、盛り上がる東京ディズニーシー。メモリアルイヤーならではのイベントはもちろん、15周年のパーク内のようすを収めた「保存版」ガイドブックが『東京ディズニーシー パーフェクトガイドブック 2017』だ。

 同書は、パーク内7つのテーマポートを、それぞれの特色を生かして紹介。人気のエンターテイメントやアトラクションのほか、レストランやショップもすべて紹介しており、遊びに行く前の予習、行った時のお供、そして、行かなくても楽しめちゃう情報満載のディズニーシーガイドブックとなっている。

◆読むだけで東京ディズニーリゾートの遊び方が100倍変わる!

『吉田さんちのディズニー日記 365日の攻略法』(吉田よしか/KADOKAWA)

 1日ごとに全く新しいディズニーの楽しみ方を教えてくれる『吉田さんちのディズニー日記 365日の攻略法』。著者の吉田よしかを筆頭とした吉田ファミリーは、33年間ランドとシーに通い続けるディズニーマニアだ。同書は、吉田家の東京ディズニーリゾートのすごい楽しみ方を一挙に公開する。

 「誕生日に乗りたいアトラクション」や「“ワンス・アポン・ア・タイム”をゆっくり見るには?」、「新アトラクションは、試運転期間が狙い目!」といった情報が、うるう年も含め、366日分の過ごし方として“一日ごと”に書かれている。また、混雑具合や隠れミッキーなどの情報も収録。読んだら思わず足を運びたくなること間違いなし!

◆この秋に見逃せないパレードやショーの情報を一冊に凝縮!

『ディズニーNAVI’16 ハロウィーンspecial』(講談社)

 9月2日(金)に発売される『ディズニーNAVI’16 ハロウィーンspecial』は、この秋に見逃せないパレード、ショー、アトラクション、レストランの情報を凝縮した一冊。9月9日(金)から東京ディズニーランドで始まる「ハロウィーン・ミュージックフェスティバル」の先取り情報が掲載される。

 そのほか、ハロウィーンで盛り上がるパークを訪れる際の“プチ仮装ファッション”や“食べ歩きあったかフード&ドリンク”を紹介。さらに、ダッフィー&シェリーメイ&ジェラトーニのハロウィーン最新ニュースも。東京ディズニーリゾートの“今”を知ることができる。

 訪れる人の心を魅力してやまないディズニーの世界。この5冊で予習してから訪れれば、いつもとはまた違ったディズニーの世界を味わえることだろう。