もう付き合っていられない!大好きな彼のストレスの原因…実はあなたかも(photo by Antonioguillem/Fotolia)

写真拡大

【恋愛コラム/モデルプレス】交際を続けていると相手の嫌なところも見えてきますよね。嫌なところでも受け止めさえ出来ればお互い一緒にい続けられますが、我慢できない場合、大好きな彼に別れを切り出されてしまうかも…。そこで今回は、彼氏が彼女にストレスを感じることをご紹介。普段彼の前でこんなことをしていないか、チェックしましょう。

【他の記事を見る】男性が本命の女性には絶対にやらないこと5つ

♥しつこい質問攻め


長く付き合っていても、知られたくないこと、触れたくないことは誰にだってあるものです。

聞かれたくないことに対していつまでもしつこく聞いてくる彼女に、ほとんどの男性が呆れてしまいますよ。

たとえ、気になる内容だとしても相手の反応や様子を見て一歩引いてください。

本当に大切なことなら、あなたに話したいと思う時がやってくるはずですから。

♥細かいことにうるさい


彼の悪いところを指摘するのはいいですが、細かいことに口出しするのはNGです。

自分がしていることに口出しされるとイライラしますよね。

特に、男性は仕事が忙しくなると身のまわりのことが疎かになりがちです。

疲れている時はそっとしてあげたり、代わりにあなたがやってあげたりと、労わってあげてください。

疲れている時にでも細かいことを指摘されると、あなたといる空間そのものにストレスを感じてしまいます。

そして、あなたと付き合うのが辛いと距離を取り始めることでしょう。

♥激しい束縛


彼女にストレスを感じることNo.1とも言えるのが「束縛」です。

束縛は「いつも私だけ見てほしい」「私だけにかまっていてほしい」など嫉妬心からくるもの。

でも、彼だって1人でいたい時や友人と遊びたい時、趣味に没頭したい時がありますよね。

そこで、あなたが自分の思いばかりぶつけてしまうと彼にとって大きなストレスになってしまうでしょう。

あなたの存在が重たく感じ、早く別れたい…と思うようになってしまいますよ。

心の距離が離れないためにも束縛は控えてくださいね。

彼の時間を尊重しましょう。

♥世間に対する見栄っ張り


素敵なホテルでディナーや高価なプレゼントなど、女性はつい期待しちゃいますよね。

しかし、男性にとって、これらの期待はプレッシャーに感じるもの。

付き合い始めた頃は、無理をしてでも、あなたに喜んでほしい気持ちから、さまざまなデートに連れていってくれたり、豪華なプレゼントをしてくれたりしたのかもしれません。

特別なデートに周囲からうらやましがられることもあったでしょう。

けれども、男性は「次はどんなデートをすべきか」悩みに悩んでいるのです。

また、金銭面に余裕がなければ十分なデートもできません。

そんなプレッシャーがストレスになってしまいます。

周囲に自慢できない普通のデートでも、好きな人と一緒にいるだけで幸せなはずですよね。

いつも彼にデートプランを任せている人は、たまには自分で計画を立ててみたり、ゆっくりお家デートをしたりしてみましょう。

♥空気を読まないわがまま


彼が仕事で忙しい時でもデートに誘ったり、頻繁に連絡を取ったりしていませんか?

忙しい時期にも関わらず、空気の読めない彼女のわがままは彼にとって負担になってしまいますよ。

そのため、彼のスケジュールや様子を伺いながら、忙しい時は連絡を控えたり、デートをせがまないようにしたり、彼が仕事に集中できる空間をつくってあげてくださいね。

いかがでしたか?

恋愛ばかりに構ってはいられないもの。

特に男性は、大切な仕事や友人との遊び、会社の飲み会、趣味など、恋愛以外に使いたい時間がたくさんあります。

彼にとってストレスにならない、癒しを与える彼女になりましょうね。(modelpress編集部)