過去の東京マラソンの様子(スタート) 写真提供:Getty Imagesダイエットクラブ

「東京マラソン2017」の一般申し込みの倍率が12.2倍で過去最高に

ざっくり言うと

  • 「東京マラソン2017」の一般申し込みの倍率が、過去最高の12.2倍だった
  • 定員2万6370人に対し、32万1459人が応募した
  • 16〜18歳と障害者らが参加する10キロの倍率は3.1倍だった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング