フロントガラスでニャンコたちがちょうちょを追いかけて遊ぶニャンシェード

写真拡大

これから秋の行楽シーズン。まだ強い日差しが続く9月頃は、駐車した車の中がすぐに暑くなる。そんなときにはかわいい猫の日よけを使ってみては?

【写真を見る】YOU+MORE! たまり場でちょうちょと遊ぶニャンシェード〈フロントガラス用〉 2400円(税抜)/縦約61cm、横約127cm

今回、フェリシモの『YOU+MORE! [ユーモア]』から日よけ=サンシェードが発売された。その名も「ニャンシェード」。『フェリシモ猫部』とコラボで作られたユーモア雑貨で、シェード一面にちょうちょを捕まえようとして遊ぶ4匹の猫が描かれている。猫の表情もかわいくてリアル。猫好きにはたまらない!

実はこの商品、先に発売された「ワンシェード」の猫版。猫好きにもぜひ!の声を受けて誕生した。こんなかわいい猫の絵が描かれた日よけがあれば、車を探すのに一苦労のアウトドアレジャー、ドライブインや大型ショッピングセンターなどの広い駐車場でも安心。車が見つからずにイライラすることなく、一目で自分の車を見つけられる。つい「ただいま!」と言いたくなる癒される猫の姿に、疲れが吹き飛ぶこと間違いなし。温度の上昇も抑えて目印にもなり、そのうえ、ちょっとした目隠しにもなるので、車内での子どもの着替えやおむつ替えなどの時にも役立つのでは? 使用しないときはコンパクトに折りたため、付属の吸盤で簡単にフロントガラスに取り付けられるのもありがたい。また、販売額のうち一部は「フェリシモの猫基金」として猫の保護や里親探しに運用される。

次のドライブにはニャンシェードを連れて行ってみてはいかが? 【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】