シンガポールでジカ熱感染者が150人超に アジア地域への拡大を警戒

ざっくり言うと

  • シンガポールでジカ熱への感染者が150人を超え、感染の拡大が懸念される
  • 8月27日に国内ではじめて感染が確認された後、5日間で感染者は151人に
  • ジカウイルスが妊婦に感染すると、胎児に小頭症を引き起こす危険性がある

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング