「東海蚤の市」初開催 - アンティーク雑貨や洋服・古本など、フードや音楽ライブも

写真拡大

「第1回東海蚤の市」が開催。2016年10月15日(土)と16日(日)の2日間、JRA中京競馬場にて行われる。

古道具・古家具店、古書店、古着屋が一堂に集結するフリーマーケット「東京蚤の市」。2010年からは関西でもスタートし、両都市合わせて年間約6万人を動員する人気イベントが、ついに東海エリアでの開催することが決定した。

本イベントには、関東や、関西、四国など全国各地から、140程の店舗が参加。新しいものにはない独特の味わいを持った、食器やアクセサリー、洋服が揃う。

まるでヨーロッパの蚤の市を思わせる会場では、古道具だけでなく、フードも充実。さらに、ステージでは音楽ライブも行われ、古いものに囲まれた温かく親密な雰囲気の中で、美味しいものと音楽を楽しめる空間になっている。

また、北欧文化に焦点を当てた「東海北欧市」や、豆皿に特化した「東海豆皿市」も同時開催される。

【開催概要】
第1回東海蚤の市
開催期間:2016年10月15日(土)〜16日(日)
時間:9:30〜16:30
会場:JRA中京競馬場
住所:愛知県豊明市間米町敷田1225
※入場無料
※雨天決行

【問い合わせ先】
株式会社手紙社
TEL:042-444-5367