「ポール スミス」から初のモバイルゲーム 主人公はコレクションに登場したダイナソー

写真拡大

 「ポール スミス(Paul Smith)」から、モバイルゲームが初登場した。「DINO JUMPER」と名付けられ、コレクションに登場したダイナソーが主人公のゲームとなっている。App StoreとGoogle Playストアで無料でダウンロードできる。 ポール・スミスからゲーム登場の画像を拡大

 「DINO JUMPER」は、2016-17年秋冬コレクションでシャツやニット、アクセサリーのデザインに取り入れられたダイナソーが主人公。プレーヤーが操るダイナソーが3つのレベルごとに設定されたステージで溝を飛び越え、ゴーストを撃ち、「リンゴ」「レインボー」「ミュージックノート」「ピースサイン」などコレクションに登場したモチーフのチャームを集めながら進むゲームとなっている。ゲームの色合いやデザインは、ポール・スミスがデザイナーとしてのキャリアをスタートさせ、2016-17年秋冬コレクションにインスピレーションを与えた、70年代後半のクラシックなコンピュータゲームをイメージしたという。 「ポール スミス」六本木店では、ダイナソーモチーフのアイテムを一堂に集めたスペシャルディスプレイを9月15日まで展開している。■DINO JUMPERApp StoreGoogle Play