最近では、手帳ライフがさらに快適になる便利グッズたちが手帳売り場を盛り上げている。手帳の使い方にこだわりあり!という目利きの人たちに教えてもらったおすすめ商品と、編集部が厳選したオモシロ商品を合わせて紹介しよう。

■編集部が注目した逸品

●オランダ発、日本初登場の紙素材の新感覚クリップ

マックス『デルプ』 マックス『デルプ』

マックス『デルプ』20枚 324円〜

オランダのデルタクリップ社が開発した紙クリップで、書類15枚をまとめられる。秘密はその形状。後ろのベロを折り返すことで書類の角が折り込まれ、しっかり留まる。

〈ココがオススメ!〉紙素材なので三角部分にメッセージを書ける。繰り返し使えるのも経済的。

●自分へのご褒美にしたい! 個性あふれる手帳カバー

アトリエ ジャン・ルソー『手帳カバー』 アトリエ ジャン・ルソー『手帳カバー』

アトリエ ジャン・ルソー『手帳カバー』6万8850円

オーダーメイドの時計ベルトで有名なフランスのレザーブランド。上質のアリゲーターを使った手帳カバーで、90×125mmとコンパクト。ポケットも多く使いやすい。

〈ココがオススメ!〉色やステッチを選べるカスタムメイドに対応。約3か月後に自分だけのカバーが。

●持ち歩くストレスゼロ! シートタイプの携帯印鑑

アンディ『スマート印鑑』 アンディ『スマート印鑑』

アンディ『スマート印鑑』410円

0.34mmという超薄型のシートタイプ。上から指で3〜5秒ほど押すだけで紙と一体化し、紙と一緒に破けるほどの密着度に。認め印なら十分使える。1万名字まで対応。

〈ココがオススメ!〉超薄型なので手帳や名刺入れなどに挟んでおけば、いざという時の押印に便利。

●システム手帳にインできるリフィル型のバッテリー

INNOVA GLOBAL『リフィルバッテリー』 INNOVA GLOBAL『リフィルバッテリー』

INNOVA GLOBAL『リフィルバッテリー』3480円

厚さ7mm、バイブルサイズの手帳に対応した、5200mAhの大容量バッテリー。ケーブルが一体化しているのが実にスマート。スマホを手帳に挟んで充電しながら移動できる。

〈ココがオススメ!〉下面にUSBポートを備えているので、2台同時に充電することも。

●手帳にバンド機能をカスタマイズできる

ミドリ『クリップバンド』 ミドリ『クリップバンド』

ミドリ『クリップバンド』A6用/496円 B6用/561円

クリップ部分を手帳の裏表紙に差し込むだけで、簡単にゴムバンド付きの手帳に変身! クリップ部分に段差がついて、文字を書く時のジャマにならないよう、薄型設計にしている。

〈ココがオススメ!〉手帳やノートに手軽にゴムバンド機能を追加できる。手帳が傷まないのもいい。

●『NOLTY(能率手帳)』から文具の新ブランドが誕生

NOLTY『NOLTY TOOLS セオリア』 NOLTY『NOLTY TOOLS セオリア』

NOLTY『NOLTY TOOLS セオリア』
シンプルタイプ/1万4580円 ペンケースタイプ/1万6740円

手帳と関連グッズをスマートに持ち運べる工夫が満載。例えば備え付けのペンケース。書類を分類しやすいスリットポケットや、替え芯用のポケットもあるところが秀逸。B6サイズの手帳に対応。

〈ココがオススメ!〉シックな5色展開。カバー以外にどんな文具が登場するのかも楽しみ。

■目利きの人たちのオススメ

●恒例行事をシールに記入、繰り越しできて便利!

エーワン『ポスト・イット ラベルシール手書き用』 エーワン『ポスト・イット ラベルシール手書き用』

エーワン『ポスト・イット ラベルシール手書き用』各250円

会議や棚卸しなど、定期的に行なわれる行事を、このラベルシールに書いています。キレイにはがせるので、終わったら次の日程へ。強粘着なので貼り直してもしっかり付きます。「友達の誕生日もシールを毎年貼り替えるだけでラク!」(会社員・柳下玲奈さん)

●手帳に名刺を入れるならこの2品もオススメ!

プラスティックアーツ『ビジネスカードフセンインフォメーション』

プラスティックアーツ『ビジネスカードフセンインフォメーション』302円

薄い紙製の名刺入れ。予備の名刺が曲がったりせず、キレイに収納できます。もらった名刺には、このカードフセンに情報を書いて貼り、次に会う時に見直しています。「4〜5枚の名刺が入ります。見た目も上品でお気に入り」(元公務員・岡村志以さん)

●ユニークな付箋で職場が円滑に!

クーリア『おもしろふせん焼肉』

クーリア『おもしろふせん焼肉』378円

見た目に楽しい付箋は、ちょっとしたメッセージを楽しく伝えられます。中でもウケがいいのがこの『ふせん焼肉』。よく使う付箋は手帳の裏表紙などに貼っておくと手軽に使えます。「とてもリアルな焼き肉柄なので男女ともにウケます」(IT関連会社・葉桜さん)

●スマホやデジカメ写真をシールにプリント!

エーワン『写真シール手帳用』 エーワン『写真シール手帳用』

エーワン『写真シール手帳用』270円

スマホで撮影した写真をアプリ上でセレクト&加工して、自宅のプリンターでこれに印刷すれば、簡単に手帳に貼ることができます。食事や旅行などの記録にもオススメですよ。「アプリ「ラベル屋さん 写真シールプリント」が便利」(メーカー勤務・竹之内巴那さん)

●ペン軸を手帳用にカスタマイズ!

パイロット『フリクションボール3』 パイロット『フリクションボール3』

パイロット『フリクションボール3』648円 ほか

青は仕事、赤が重要なこと、緑はプライベートと手帳を書き分けています。だから多機能ペンの黒を緑に入れ替え。0.38mmの替え芯にすると超極細で書きやすいです。「運気がよくなると聞いてピンクのペン軸にしています」(建設業・谷口和信さん)

●仕事で重要な書類をパンチして一元管理

Bindex『スリムパンチ A5』

Bindex『スリムパンチ A5』1512円

2〜3枚の書類なら、このパンチで簡単に穴が開けられます。重要な書類を受け取った時には、すぐにパンチして手帳に保存。一元管理しています。システム手帳に挟んで持ち歩けるのも手軽です。「システム手帳を使っている人にオススメです」(コーチングトレーナー・伊倉ひとみさん)

◎製品や価格などの各種データは取材時のものです。