U-19代表が敵地でフランス撃破! MF堂安の先制弾を皮切りに3発快勝

写真拡大

[8.31 国際親善試合 U-19日本 3-0 U-19フランス]

 フランスに遠征中のU-19日本代表は8月31日、U-19フランス代表と国際親善試合(40分×2本)を行い、3-0で快勝した。日本は今月3日に再びフランスと対戦予定。その後、UAEに移動し、7日にU-19UAE代表と国際親善試合を行う予定となっている。

 前半をスコアレスで折り返した一戦は、後半に大きな動きを見せた。日本は後半18分にMF堂安律が自ら獲得したPKを決めて先制すると、同36分にはカウンターから途中出場のMF三好康児がクロスを押し込み、2点差とした。

 さらに後半アディショナルタイム1分、堂安のミドルが相手GKに弾かれたところに途中出場のFW岩崎悠人が詰め、ダメ押しの3点目を奪取。フランスの攻撃もゼロに抑え、3-0の快勝を飾った。

 2得点に絡んだ堂安は、日本サッカー協会(JFA)の公式サイトを通じて「結果は3-0でしたが、我慢して失点しなかったのはとても良かったことだと思います。攻撃はもう少し自分たちで保持できる時間を作れれば良いと感じました。まだまだ遠征は続くので最終予選のような緊張感をしっかりもって次の試合に向けて準備したいと思います」とコメントした。

 以下、出場メンバー

■スターティングメンバー

GK:小島亨介

DF:藤谷壮、大南拓磨、中山雄太、初瀬亮

MF:堂安律、渡辺皓太、神谷優太、遠藤渓太

FW:岸本武流、小川航基

■サブメンバー

GK:廣末陸、大迫敬介

DF:岩田智輝、古賀太陽、町田浩樹、舩木翔

MF:三好康児、市丸瑞希、原輝綺、杉森考起

FW:垣田裕暉、岩崎悠人

■交代

HT:岸本武流→岩崎悠人

62分:大南拓磨→古賀太陽

73分:藤谷壮→岩田智輝

73分:遠藤渓太→三好康児

73分:小川航基→垣田裕暉

76分:神谷優太→原輝綺