「トム・フォード」NYコレクションでライブ配信と″すぐ買える″施策導入

写真拡大

 「トム・フォード(TOM FORD)」が、通常では2月に発表する2016年秋冬シーズンのウィメンズ及びメンズコレクションを、NYの現地時間9月7日19:00から発表する。ショーと小売をつなげた"オンタイム"の新しい施策で、翌日8日に全世界のTOM FORD全店でメインコレクションが発売される。 「トム・フォード」"すぐ買える"施策導入の画像を拡大

 NYコレクションの開催前日となる9月7日に開催されるプレゼンテーションは、デザイナーのトム・フォードと親交の深いセレブリティーを招いて開催を予定。日本では、9月8日10時からうめだ阪急本店と松坂屋名古屋ジェンタ店、六本木の東京ミッドタウン イセタンサローネ1階特設スペースでショーのライブ配信を公開し、同時にコレクションを発売する。 トム・フォードは、コレクションを発表してから販売するまで約4ヶ月かかる現在のコレクションの発表方法について「我々は時代遅れのファッションカレンダーとシステムに身を置いていると感じます。今日、顧客はコレクションを即座に入手できることをより望んでいます」という考え。コレクション発表と同時期に販売することで「多くのエネルギーと費用を費やして行う素晴らしいファッションショーやイベントによってもたらされる感動がそのまま顧客の満足につながり、"Ready to wear"ビジネスの本来の意味を成すようになります」とコメントを発表している。■SEE AND BUY期間:2016年9月8日〜9月13日開催場所:うめだ阪急本店と松坂屋名古屋ジェンタ店、六本木の東京ミッドタウン イセタンサローネ1階特設スペース(伊勢丹サローネは9月8日のみ10時オープン)