負傷により離脱した昌子の代わり、追加招集された植田。リオ五輪での経験をA代表で活かしたい。写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)

写真拡大

 9月1日、ロシア・ワールドカップのアジア最終予選、UAE戦を直前に控えた日本代表で、昌子源のチームからの離脱と、植田直通の追加招集が発表された。
 
 昌子は30日のトレーニングで左内転筋に違和感を覚え、31日の前日練習は別メニュー調整を強いられていた。
 
 追加招集となった植田は9月1日にすでにチームに合流している。昌子はUAE戦後、チームを離れる。