不倫妻300人に聞いた!浮気した理由3位はゲスすぎる「なんとなく」

写真拡大

最近なにかと不倫報道が目立ちますが、世の既婚女性たちのいったい何割が“浮気・不倫”の経験を持っているのでそう? またどういった理由で“禁断の恋愛”に踏み切ってしまうのでしょうか?

今回は、総合探偵社MRが浮気や不倫経験のある30〜49歳の既婚女性300 名を対象に実施した「浮気・不倫についてのアンケート調査」の結果をご紹介しましょう!

■なんと! 既婚女性の4人に1人が浮気・不倫経験あり

現代の浮気・不倫の実態を探るべく、既婚女性2,162人に、浮気や不倫の経験があるか調査したところ、26%にあたる556 名が経験が「ある」と回答。実に3割弱の既婚女性が浮気・不倫経験があるという驚きの結果に!

芸能界顔負けの実態が明らかになりました。

■浮気・不倫のきっかけ1位はパートナーとの不仲

不倫経験のある既婚女性のうち300 名の方に浮気のきっかけや、浮気への意識についてアンケート調査を実施。まず、「浮気や不倫のきっかけを教えて下さい」と尋ねると、

1位・・・パートナーとうまくいってない(19.0%)

2位・・・好きになってしまった(17.3%)

3位・・・なんとなく(16.9%)

4位・・・誘われたから(12.6%)

5位・・・職場で(7.8%)

という結果となりました。

女性の浮気・不倫のきっかけ1位は「パートナーとうまくいってない」。夫が浮気をした、会話がない、ケンカが多いなど関係が悪いと、心にすき間ができてフラフラと……となるのかもしれません。

2位は「好きになってしまった」。夫との仲は平穏なのに、ふと気づくと別の人に惹かれていた、という状況でしょうか。しかし、これも夫との関係が順風満帆なら、別の男性に心を奪われてしまうこともないかも。

ちなみに「セックスレス」は最下位でたったの1.3%。既婚女性が浮気する理由は、体よりも心の方が大きいようです。

■自分は不倫したけど……他人がするのは反対!?

次に、「浮気や不倫をしている人について、どのように感じますか?」と尋ねると、最多は「反対」で36%。次いで「理解はする」(27%)、「特に無い」(25%)、「賛成」(12%)という結果に。

自分が浮気経験があるにもかかわらず、「反対」が1位でした。

では具体的な意見を見てみましょう。まず「反対派」は、

・「自分のことは棚に上げてイライラします」

・「お互いの伴侶が同意ならその人の勝手だと思うが、そうでないなら誰かを傷つけることになるのでやめるべき」

などの声が。

次に「理解はする派」は、

・「本当はよくないが、迷惑をかけないようにばれないようにするべき」

・「本人が責任をもって覚悟をもってしているのならいいのではないか」

という持論でした。

「特に無い派」は、「人のことは言えないのでなんとも……」と、肯定でも否定でもない様子。

最後に「賛成派」は、「好きになったならしょうがないと思うし、バレずにやってほしい」、「浮気してるほうが、自分の家庭がいまく回っているならそれもありだと思う」と、“浮気は人生のスパイス”的な見方をしているようです。

■妻が浮気していると知ったら夫はどうするのか

さて、では肝心の夫側のほうは、妻の浮気についてどう考えているのでしょうか?

過去記事「3位セックスレス、2位浮気より!夫が“離婚したいと思う時”1位は」によると、「妻が浮気をしていると知ったとき」は、夫が離婚したいと思う理由の第2位。

ちなみに1位は「夫婦ゲンカが多くなってきたとき」、3位は「セックスレスになったとき」でした。

つまり、夫の多くは「妻が浮気したら許せない、離婚だ!」と思っているということです。

そして、妻側が「夫とうまくいっていないから」と浮気をするのに対し、夫側は「夫婦仲がうまくいっていない」と感じる状況では、浮気を通り越してすでに「妻とはもう離婚したい」と思っている可能性も高いのです!

そんな男心を考えると、妻の浮気がバレた時点で、結婚生活の破綻につながる恐れは大きい……ということを知っておきましょう。

「バレなきゃいいか」と浮気を楽しんでいるうちはよくても、バレたら修羅場。相手も既婚者のW不倫だった場合は特に、慰謝料や離婚問など大きな問題に発展する可能性も無きにしもあらずです。

いくら気持ちが揺れ動いても、浮気や不倫に踏み切る前に“失う可能性があるもの”の大きさを冷静に考えてくださいね。