写真提供:マイナビニュース

写真拡大

Tooは、デザインをビジネスの側面から捉えたセミナー9本を集めた無料イベント「.design surf seminar 2016 - デザインの向こう側にあるもの -」を開催する。開催日は10月12日 10:00〜18:30。会場は東京都・虎ノ門ヒルズフォーラム ホールB(虎ノ門ヒルズ森タワー4F)。参加費無料(事前予約制)。

「.design surf seminar 2016 - デザインの向こう側にあるもの -」は、市場にデザインを提供する側にある環境の変化など、デザインをビジネスの側面から捉えた9本の無料セミナー。

セミナー内容は、A-1(11:00〜12:00)がトークセッション「近未来のテクノロジーはメディアやコミュニケーションをどう変えていくのか。」(尾原和啓氏/宇野常寛氏に)、A-2(13:30〜14:30)が「アイデアと汗と挑戦のインターネットテレビ局開設の裏側」(サイバーエージェント)、A-3(16:00〜17:00)が「会社規模を10年で30倍にするには」(サンジゲン)。

B-1(12:15〜13:15)は「スタートアップから始まるデザイン改革」(グッドパッチ)、B-2(14:45〜15:45)が「IT管理における"創出"への貢献 - ゲームクリエーター/デザイナーをその気にさせる柔軟なIT管理とは-」(グリー)、B-3(17:15〜18:15)が「伝統と革新が紡ぎ出す、キヤノンデザイン」(キヤノン)。

C-1(11:00〜12:00)が「ブランドとはなんだろう?」(サントリー食品インターナショナル)、C-2(13:30〜14:30)が「コミュニケーションを軸にしたデザイン」(日本デザインセンター)、C-3(16:00〜17:00)が「子どもたちにクリエーティブの力で夢を与えたい」(たき工房)。

定員は各回80名(完全入れ替え制)。受講料は無料。参加希望者は、「.design surf seminar 2016」専用Webサイトより申し込む(定員に達したセミナーより締め切り)。

(早川厚志)