プロアマ戦でト派手なガッツポーズ!鉄人、今週も元気です(撮影:秋田義和)

写真拡大

<ゴルフ5レディス 事前情報◇1日◇ゴルフ5カントリー美唄コース (6,364ヤード・パー72)>
 ゴルフ5カントリー美唄コースを舞台に開催される「ゴルフ5レディス」。今大会で表純子が1ホール目で第一打を放ち、大会が成立すれば前人未到の“200試合”連続出場を達成する。
女子ツアーの特選フォトは「写真館」で!
 「プロになってなんとなくやめるわけにはいかないな(笑)」と思ったのが出場記録を目指したきっかけ。続けてきたことで周りから「もっと記録を伸ばして」と言われることもモチベーションに変えて、昨年の「アース・モンダミンカップ」でツアー新記録となる155試合連続出場を達成した後も休まず戦ってきた。
 いくら“鉄人”といえども「結構ここまで長かったですね。何度も休もうかと思った。続けてきて良かった」。道のりは平たんではなく、昨年優勝した「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン」では一時は棄権を考えるほどの背中痛に襲われた。そんな幾多の怪我以外にも、時には両親が亡くなった時も、ひたすらにクラブを振ってきた。もちろん「みんな休んで遊びに行っているのはいいなぁって」と誘惑だって振り切ってきた。
 まず区切りだったという“200”が達成間近に迫り、次なる目標は「222ぐらいまでは頑張ろうと旦那と話しています。私が2月2日生まれなので」と表。「今はとても元気ですが、油断大敵ですね」といつもとは違う明日のティオフを見据えた。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【辻にぃ見聞】 “どんな状況でも気持ちよく振る”笠りつ子は、唯一のボミキラーか!?
ボストン滞在中の松山英樹 レッドソックス上原浩治とキャッチボール