ペットフレンドリーな床拭きロボット『ブラーバ ジェット』が新発売!

ブラーバ ジェットはコンパクトで充電中も安心!

満を持してわが家に届いた『ブラーバ ジェット』。まず驚いたのはそのコンパクトさ!
ルンバしか知らなかったので、こんなに小さいんだと驚きです。

並べてみるとこんな感じ(※ルンバはわが家で使用している旧タイプです)。

しかも、ルンバはホームに帰ってきて充電するため、コードをどこかから引っ張ってきたうえで、その場に置いたままで充電してやらなければなりませんが、ブラーバは電池を取り外して充電器で充電するので、使わないときや充電中はしまっておけて場所をとりません。
ルンバを買った当初、充電中のルンバやコードに愛犬がイタズラしないか心配で、ソファの下にルンバ基地を隠していたのですが、ブラーバにはその心配はなさそうです。

付属のクリーニングパッドは3種類

さて、開封してみると、本体と充電器の他に、付属品のクリーニングパッドが3種類入っていました。
水分を最も使用するウェット、半分くらいの水分を使用するダンプ、水分を使用しない乾拭き用のドライの3種類です。
この3つ、使用する水分量の他に清掃時の動きも異なります。

ウェットは人のモップ掛けの動作を再現しているとのことで、前後走行と左右どちらか一方に斜め走行する3回走行、ダンプは前後走行、ドライは前方へのみ直線走行で動きます。
2時間充電した電池をセットし、選んだシートを裏面にセット、ウェットかダンプの場合には本体に水を注いであげれば、もう準備は完了です。
なお、愛犬家のみなさんはそもそも洗剤は使用したくないかと思いますが、念のため、ブラーバ ジェットには水以外は装填できません。
というか、水だけで十分なんです!

動作音はとっても静か!そして、ジェット噴射!

せっかくなので、最初はウェットモードを使用することに。
準備完了したブラーバを床に置くと、早速、愛犬が寄ってきました。
天面の「CLEAN」ボタンを押すと、動作開始です。ルンバの初動作のときにはかなり驚いて飛び上がり、吠えかかっていた愛犬ですが、ブラーバには軽くビクッとしたくらいでそこまで反応しませんでした。
ルンバで慣れたせいもあるかもしれませんが、やはり大きいのは動作音の違いかと思います。

ルンバに比べて、ブラーバは本当に静かです。ジェット噴射の際に少し噴射音がするくらい。
そう、新型ブラーバの最大の特徴が「ジェット」です。
旧型のブラーバは、クリーニングパッドに少しずつ水を滲みさせて水拭きをするらしいのですが、今回の新型ブラーバはその名の通り、進行方向に水をジェットで噴射し、その上をクリーニングパッドで磨いていきます。
家具や壁が濡れてしまうのでは?という心配もご無用!床にしかジェット噴射しないという賢さです。
このジェット噴射を愛犬が気にするかなと思ったのですが、全くそんな素振りはなく、すぐに「共存」していました。

広い範囲をくまなくお掃除!

ウェットモードは最大12畳、ダンプとドライでは最大15畳まで清掃が可能とのことで、リビングを開放して動いてもらっていたら、いつのまにか廊下に出て廊下も磨いてくれていました。
また、コンパクトなのでテーブルや椅子の脚の間もスイスイです。
それどころか、テーブルや椅子の脚を見つけるとポールダンスのように脚の周りをくるーり回って清掃してくれます。

専用アプリで操作も可能!

さらに、スマートフォンに専用アプリをインストールすると、アプリから操作することも可能です。
ブラーバに名前もつけることができて、愛着も湧きますよ。

ブラーバはわんこのいるお部屋に相性バツグン!

わが家では、柴犬を室内飼いしています。

”お外から帰ってきた愛犬の足を洗面台で洗ったものの、足の拭きが足りなくて洗面台からリビングまで足跡が点々と・・・。”

こんなこと、室内飼いをしているおうちだったらよくありますよね?
しかも、うちのイタズラ坊主、散歩帰りの興奮そのままに、足跡を拭いている雑巾にじゃれついてくるので、全然掃除になりません。

何だか汚れを拭き広げただけのようなので、ウェットタイプのお掃除ワイパーで掃除をしていると、今後はそのお掃除ワイパーにじゃれついてくる始末!
もともとズボラな私の性格もあるのですが、そんな状態なので、日々の床掃除はサボりがちでした。
唯一、抜け毛の毛束を見つけたら掃除機を軽くかけるのと、隔日タイマー設定でルンバに頑張ってもらっているくらい。
けれど、夏になって裸足で歩いてみると、足跡が乾いたと思われる砂っぽさや、床のザラザラが気になるようになりました。

雑巾がけロボット・ブラーバの存在は以前から知っていて興味はあったのですが、どんなものなのだろうと半信半疑でした。
ですが、今回の体験後、フローリングを裸足で歩いてみると、あの砂っぽさはすっかりなくなり、すべすべでとっても快適でした!愛犬の足跡も消えていましたよ。

わんこの足跡とのいたちごっこから解放されて床のキレイを保つことができ、しかもイタズラ好きなわんこにジャマされずに掃除ができる。
家族一同、これは良いと大絶賛!
そして、引くほど汚れたクリーニングパッドに、普段の掃除の行き届かなさを痛感させられたのでした・・・。

まとめ

2週間のモニター体験でしたが、わが家はすっかりブラーバの魅力に取り付かれてしまいました。
わんことの暮らしには最適といっても過言ではないでしょう。愛犬ももはや、ブラーバが動き回っていても当然のように見守っています。
ルンバに抜け毛を一通り吸ってもらって、仕上げにブラーバを走らせる、というふうに使用するとより効果も高いかもしれません。

あなたのお宅にも、働き者でわんこにも優しいブラーバ ジェットを迎えてみてはいかがですか?