写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ヤマト運輸とマネーフォワードは9月1日、ヤマト運輸が運営するビジネス向け業務支援ポータルサイト「ヤマトビジネスメンバーズ」で、新たに請求業務支援サービス「請求業務クラウドサポート」の提供を開始した。

ヤマト運輸の「ヤマトビジネスメンバーズ」は、法人や個人事業主の業務支援を目的としたポータルサイト。荷物の送り状を簡単に発行する機能や利用運賃の履歴確認など、さまざまなサービスをクラウドで提供し、現在75万超の法人や個人事業主が利用しているという。

「請求業務クラウドサポート」はマネーフォワードの「MFクラウド請求書」のサービスをベースに開発された。

プレビューを見ながら見積書・請求書・納品書・領収書を作成。作成した書類はボタンひとつで、メールまたはFAXで相手先に送付できる。また、複数回に渡って発行した納品書をボタンひとつで1枚の請求書に合算もできる。

請求書の送付や入金の作業履歴をクラウド上で一覧表示できるため、複数の担当者が最新情報をリアルタイムに共有できる。また、データはクラウド上に保管されるため、外出時の取引先からの送付依頼にも対応可能。

料金はライトプランが無料、スタンダードプランが980円(税込)。スタンダードプランは、申し込み月とその翌月は無料で利用できる。