ドクターマーチン、超軽量ソール搭載の新モデルを発売

写真拡大

 「ドクターマーチン(Dr. Martens)」が、新素材の軽量ソールを搭載した「DM's LITE」を世界同時発売した。 ドクターマーチン、超軽量ソール搭載の新モデルを発売の画像を拡大

 新たに発売されたのはドクターマーチンのクラシックなシルエットを踏襲した、8ホールブーツの「NEWTON」(1万9,000円)と3ホールシューズの「CAVEN-DISH」(1万6,000円)、タッセルローファーの「EDISON」(1万6,000円)の計3スタイル。カラーはブラックとチェリーレッドの2色展開で、柔らかなテンパリー・レザーを採用している。吸湿性のある低反発素材を使用した「SoftWair 」インソールと、軽量で柔軟性を兼ね備えた超軽量アウトソールの組み合わせで快適さと耐久性を実現。ブランドの象徴でもあるイエローステッチをサイドに施している。