マツダ 「アクセラ」「アテンザ」など世界で約230万台をリコール

ざっくり言うと

  • マツダは1日、世界中で計約230万台の車両をリコールすると明らかにした
  • 2007−15年に生産された「アクセラ」「アテンザ」「CX−3」などが対象
  • リアゲートの不具合のほか、エンジンの制御プログラムに問題があるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング