成人年齢を18歳に引き下げる民法改正案 早ければ17年の通常国会に提出へ

ざっくり言うと

  • 成人年齢を現在の20歳から2歳引き下げ、18歳にする民法改正案
  • 政府は、早ければ2017年の通常国会に改正案を提出する方針を固めた
  • 成立すれば、1876年の太政官布告での満20歳という定義が変わることになる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング