Editor’s Eye

2016.09.01


キャンプはどこまで進化するのか?
- INDIGO LABEL DINNER & INDIGO LABEL CAMP-

アウトドア界の雄“コールマン”とアウトドア界の異端児(失礼)“モンロ”がタッグを組んだ異色のコラボプロジェクト<INDIGO LABEL>。この人気が凄いのなんのって、コラボアイテムは即完売というマニア垂涎のブランドなのだ。
で、その<INDIGO LABEL>がモノからコトへとプロジェクトの幅を広げたのが、今回発表された<INDIGO LABEL DINNER>と
<INDIGO LABEL CAMP>だ。


<INDIGO LABEL DINNER>

これは、簡単に言うと都会の中でもアウトドアスタイルのディナーを楽しもうというもの。屋上やテラス、カフェなどでも<INDIGO LABEL>が空間演出や食材選びからグッズのセットアップまでプロデュース。キャンプ料理体験を街中でも楽しもうという企画。


<INDIGO LABEL CAMP>

こちらはその名の通り、王道のキャンプ自体を楽しむもの。というと普通に聞こえるが、そこは<INDIGO LABEL>。アウトドアでの長年の経験を持つコールマンのバックグラウンドに<INDIGO LABEL>ならではの洒落たセンスが加わった新しいスタイルのキャンプになりそうだ。キャンプのレイアウトやセッティング、デコレーションやフード、それに音楽までも加わった“今”なアウトドアの楽しさがそこには生まれるだろう。
第一回の<INDIGO LABEL CAMP>は宮崎。宮崎青島の白浜オートキャンプ場で開かれるという。東京からはちょっと遠いが、これ我々も注目しておりますよ!

(Text:Y.Nag)

外部サイト