東京大学の研究論文に不正の疑い 匿名の告発で予備調査を開始

ざっくり言うと

  • 東京大学の研究論文に不正の疑いがあるとする匿名の告発があった
  • 告発対象となっている論文は、4つの医学系研究グループが発表した計11本
  • 東大は告発の妥当性などを検討し、本格的な調査に入るかどうか判断する

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング