「イスラム国」幹部殺害 アメリカとロシアが戦果を奪い合う異例の事態

ざっくり言うと

  • 「イスラム国」が死亡を発表した幹部に関し、ロシアが空爆で殺害したと主張
  • 米国防総省の当局者は「冗談もいいところだろう」とロシアの主張を一蹴した
  • 別の米当局者も、米国の無人機による空爆で死亡したとしている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング