【マジかよ】 KFC に「すき焼き」が登場だと! すき焼き味のフライドチキンかと思ったらホンマもんの鍋料理な件 / 牛丼もあった

写真拡大

『KFC(ケンタッキーフライドチキン)』と言えば、フライドチキン。そもそも店名に「フライドチキン」と入っているのだから、どう見てもフライドチキンの店だ。一部の店舗でご飯を使った「ケンタ丼」も販売されているが、具材はやはりフライドチキンなのだ。

……にもかかわらずっ! なんと海外のKFCでは「関西風すき焼き」を販売するというではないか! すき焼き風味のフライドチキンではないぞ。マジもんの鍋!! KFC、アイデンティティ崩壊したか!?

・KFCで「すき焼き」が登場

香港グルメサイト『Ufood』などによると、どう見てもすき焼きな鍋を提供するのは、香港のKFC湾仔298電脳特区店だ。正式名称は『関西風味牛肉鍋』。画像を見てみると、旅館などで出てきそうな一人用の鍋に、牛肉、白菜、豆腐などがギュゥギュゥと詰まっている。……すき焼きにしか見えない。

香港メディアのなかには「shabu shabu(しゃぶしゃぶ)」と紹介しているものもあったが、ビジュアルや、醤油で味付けしていること、そもそもすき焼きの訳語に「日式牛肉鍋」があてられていることを考えても、やはりすき焼きと見るのが妥当であろう。

お値段は、白ご飯と、炭酸ジュースがついてお値段49.9香港ドル(約660円)で、2016年9月1日18時より発売するという。追加具材として『出前一丁』があるところが香港らしい!

・牛丼もあった / 吉野家にケンカ売ってると話題に

KFCすき焼きは、香港ネットユーザーからも「不思議すぎる」「誰得?」と言われているが、香港KFCが “異業種” に乗り出すのは、これが初めてではない。7月には一部の店舗で牛丼を試験発売! 完全に吉野家にケンカ売ってると話題になったものだ。

香港メディア『AppleDaily』によると、吉野家の方が美味しかったということで結論づいたようだが、KFC牛丼は10月に香港全店で発売という情報もあるぞ。

・世界は広い

KFC=フライドチキンと思っていたが、必ずしもそうではないようだ。世界は広いなぁ……。

過去にもフライドチキンの味がするマニキュアの開発など、常にチャレンジャーな香港のKFC。そもそもフライドチキンにこだわらない柔軟な社風がすでにあったのかもしれない。

参照元:Instagram、Ufood、AppleDaily香港(中国語)
執筆:沢井メグ

この記事の動画を見る