ビジネスツールやテクノロジーの進化によって人々のワークスタイルはその可能性を大きく広げています。今、活躍の場を広げているのは、企業に属さず、服装はもちろん、働く時間や空間さえも自由自在な人々。自由だからこそ、アウトプット... > 続きを読む

ビジネスツールやテクノロジーの進化によって人々のワークスタイルはその可能性を大きく広げています。今、活躍の場を広げているのは、企業に属さず、服装はもちろん、働く時間や空間さえも自由自在な人々。自由だからこそ、アウトプットのクオリティ、その人が出せるバリューの高さがすべて、という働き方です。常にニュートラルな状態で仕事を受け入れ、プロジェクトに合わせて何色にもなれる、時には個人として大企業とも渡り合っていく。

それは、言うなれば「NO COLLAR(襟なし)」「NO COLOR」なワークスタイル。

今回はフリーランスの「ライター」という職種にフォーカスしつつ、そんな「ノーカラー」なスタイルを目指す人にとって大きなヒントとなるイベントを開催します。

フリーランスのライターを目指している人必見の豪華ゲスト陣

今回、イベントのコンセプトに賛同していただき集まったゲスト陣がすごいんです。様々なバックグラウンドを持ち、各々が自ら「ノーカラー」を体現していたり、「ノーカラー」な人々と協業していたりする人物たち。特にフリーランスで「ライター」という職種を極めたい人にとっては、メンターとなり得る人たちばかりと言えるでしょう。


あなたの「企画」が実現する可能性も!?

当イベントでは、なんと、あなたがメディアで実現してみたいと思う企画をクラウドストレージサービスを使って事前に持ち込めます。持ち込んでいただいた企画は、イベント当日のワークショップでゲストに目を通してもらうことになります。一線で活躍しているゲストたちに「これは…!!」と思わせる入魂の企画、お待ちしています。(もちろん、企画がなくても参加可能ですので、ご安心ください)

※企画の格納先は、応募者の方に改めてお知らせ致します。

ドレスコードも「NO COLLAR」

このイベントにはドレスコードがあります。それはもちろん「NO COLLAR」、つまり襟のない服装で。例えばお気に入りのTシャツなど、ラフでもいい、「あなたらしさ」が一番出る服装で参加してください。

さらに、守っていただきたいルールがもうふたつあります。

NO CARDS
名刺交換はお控えください。なぜなら、私たちは離れていてもテクノロジーで繋がれるから。そしてそれがこれからのワークスタイルを象徴しているから。(クラウドストレージサービスを使って連絡先にアクセスできますので、ご安心ください)

NO SILENCE
こんな機会、滅多にない。だからみんな声に出して語り合いましょう。フリーの道を行くにあたって疑問に思うこと、不安に思うことがあったらその声を聞かせてください。登壇者も生の声でお答えします。

Microsoft OneDrive / Lancers presents

NO COLLARS

日時:2016年9月27日(火)19:00〜22:00
場所:THE WORKS (東京都目黒区青葉台3-18-3)2nd Floor
参加費:無料(軽食・ドリンクつき)
定員:80人
ドレスコード:NO COLLAR(Tシャツ等襟がない服)
ルール:NO CARDS(名刺交換不可), NO SILENCE(沈黙不可)

プログラム
19:00〜19:20|受付
19:20〜20:00|Talk Session
20:00〜20:10|休憩
20:10〜21:00|Workshop
21:00〜21:15|Presentation(Microsoft)
21:15〜22:00|懇親会、アンケート
22:00イベント終了

※当選者の方には9月13日(火)までにご連絡させていただきます。
※当日、写真・映像撮影が入ります。参加者の皆様の映り込む可能性がございますが、ご了承ください。
※貴重品・手荷物は参加者各自の管理になります。
※ご当選者のみご参加いただけます。

【ゲスト】

藤谷英志(株式会社講談社 Ai編集長)

福岡市出身。早稲田大学政治経済学部卒、1985年講談社入社。『週刊現代』、『FRIDAY』編集部にそれぞれ10年在籍の後、2007年から女性ファッション誌『GLAMOROUS』編集長を7年務める。2015年3月に日本経済新聞社との協業による『Ai』を創刊し現在に至る。趣味はバンド活動、ゴルフ等。

草磲洋平(株式会社東京ピストル代表取締役)

1976年、東京都生まれ。ブランディングからプロモーション、メディアからイベントスペースの運営まで幅広く手がけるクリエイティブカンパニーである株式会社東京ピストルの代表であり、次世代型の編集者。8月には下北沢の京王電鉄井の頭線高架下のイベントパーク『下北沢ケージ』を株式会社スピークと共同でスタートさせたばかり。

宮原友紀(CANVAS編集長)

39歳。日本大学芸術学部放送学科卒業後、サーフィン雑誌の編集に携わる。のち、(株)主婦と生活社にて『NIKITA』(正社員)、 (株)講談社『GLAMOROUS』(業務委託)の編集に。完全フリーランスに転向後、2013 年7月にライフスタイルマガジン、『CANVAS』を創刊し、81%の実売実績を残す。以降vol.3まで発刊、2016年10月31日にvol.4を発売予定。その他、ブランドカタログディレクレション、『ELLE japon』、『Figaro japon』などの雑誌エディトリアル&ライティングや、書籍(著書『THE REAL WEDDING BOOK』、『THIS IS my TOKYO』)を手がける。その他、ライフワーク的にウエディングプロデュース『CANVAS WEDDING』も主宰。

村上"TONY"陽一(TABI LABOクリエイティブディレクター)

約10年、フリーランスとして活動後TABI LABOへジョイン。自由人の多いTABI LABOメンバーの中でも、最も自由な時を過ごした期間が長い。

【モデレーター】

佐々木俊尚(作家/ジャーナリスト TABI LABO創業メンバー)

『21世紀の自由論ー「優しいリアリズム」の時代へ 』『レイヤー化する世界』など著書多数。キュレーターとして、Twitterで情報技術やメディア、社会について積極的に発信している。

【会場について】
THE WORKS

THE WORKS
東京都目黒区青葉台3-18-3
(池尻大橋徒歩8分、中目黒駅徒歩13分)

2Fのコミュニティーラウンジは約60坪のスペースを有し、オフィスユーザーを中心としたコミュニケーションスペースの提供と共に、イベントなどのスペースレンタルのほか、エキシビションやディナーイベントを開催し、様々なコト、モノ、ヒト、情報が行き交う場を目指します。

Sponsored by 日本マイクロソフト株式会社