スウェーデンの風力発電を活用して生産された登山用ジャケット

写真拡大

アシックスジャパンは、アウトドアブランド「ホグロフス」から登山用ジャケット「スピッツジャケット」を2016年9月7日に発売する。

「ホグロフス」は1914年にスウェーデンで誕生した老舗アウトドアブランド。スウェーデンの風力発電を活用して生産された、軽量かつ高度な耐久性を備えた登山用ジャケットを開発。

全身に軽量で耐摩耗性に優れた「GORE-TEX Pro(ゴアテックスプロ)」を、背中から肩・腕などの擦れの多い部分には70デニールの生地を、身頃には動作がしやすいよう40デニールの生地を採用した。従来の「GORE-TEX」と比較しても透湿性が約28%向上するなど、衣服内を快適に保ってくれる。

また、ラミネート加工を施し強度を増したフードや、胸部に搭載した2つの大きなナポレオンポケット、風雨の侵入を抑制してくれる袖の面ファスナーなど、厳しい気象条件での活動を考えたさまざまな機能を搭載した。

本格的アウトドアアイテムとしてはもちろんのこと、ファッションアイテムとしてもおすすめ。

ホグロフス直営店などで取り扱う。

サイズは男性用XS、S、M、L、女性用XS、S。

価格は各6万5000円(税別)。