大好きな彼とドキドキの秋旅へ 旅行前より親密になれる5つの方法(Photo by wavebreakmedia)

写真拡大

【恋愛コラム/女子旅プレス】ひと足早い秋の気配を感じたら、いつものデートよりちょっと遠い場所へ大好きな彼と旅に出ませんか?真っ赤に色づく紅葉スポットを散策したり、素敵な温泉で2人一緒に温まったり、誰にも邪魔されずに過ごした後はもっとラブラブな2人になれているはず。今回はそんな秋のカップル旅をもっと楽しくする5つの心得をご紹介。

【さらに写真を見る】彼と楽しむ秋の旅。もっと親密になるための5つの心得

♥あえて王道の旅行先を選ぶ


秋の旅行を計画中の方の中には、夏から付き合い始めたばかりの相手であるというケースも多いはず。付き合いたての2人にとって旅行は初めて経験する一大イベント、ドキドキも倍増しちゃいますよね。

失敗したくない旅行こそ、秋の王道旅行先を選ぶのが賢明です。

例えば燃えるような赤や黄色い紅葉の色づき始める京都や、箱根、草津、鬼怒川といった人気温泉地など、四季を問わず人気の観光地は飲食店も多く、観光にも事欠かないので初めてのカップル旅でも安心です。

♥さりげないお揃いコーデを楽しむ


普段はカップルでお揃いコーデなんて恥ずかしくって出来ない…なんて口では言っているものの、本音は一度くらいチャレンジしてみたいと思っている女子も多いのでは?

道端でばったり知り合いに会う心配のない旅先は、思い切ってお揃いコーデをしてみる絶好のチャンス!

だけど全身同じコーディネートはハードルが高いので、例えば秋はマフラーやジャケット、靴のブランドを合わせてみたり、トップスとボトムスの色の組み合わせだけをお揃いにしてみたり。

さりげないお揃いを楽しむだけでもなんだか彼ともっと親密になれた気がするはずです。

♥テーマを決めて食欲の秋を満喫


「食欲の秋」という言葉があるくらい、秋は旬の美味しいものがたくさん出始めるので、つい食欲も増してしまいますよね。

甘いもの好きの2人なら、秋が食べごろのぶどう狩りや梨狩りに出かけたり、お互いお酒が好きなら日本酒の蔵やワイナリーで飲み比べをしてみたりと、秋の味覚を満喫する旅もおすすめ。

旅先で美味しい思い出を彼と共有すると、今後デートで同じものを食べた時にもその話題で盛り上がれますし、訪れた土地のことがもっと好きになれますよ。

♥恋愛のパワースポットへ行く


恋愛のパワースポットは、決して素敵な出会いを願うためだけの場所ではありません。パートナーといつまでも一緒にいられるようにとお願いをしに、一緒にお参りするカップルも多いんです。

恋愛のパワースポットで2人一緒にお参りして運気を上げたら、今まで以上に幸せな恋人同士になれるかも。参拝後はペアでお守りをゲットするのも良いかも。

♥お泊り先はやっぱり旅館


爽やかな風が心地よい秋は温泉のベストシーズン。

温泉の浴衣の魔法にかけられた女子は、いつもより色っぽさも倍増。彼をもっとドキドキさせられるかも。

もし貸切露天風呂や客室露天風呂がある温泉ならばなおよし。

旅館の美味しいご飯を食べて、のんびり温泉に浸かって、2人水入らずの時間を過ごせば、忘れられないくらい幸せな時間を過ごせそう。

いかがでしたか?

心癒される秋の旅。女友達との旅行も良いけれど、恋愛特有のドキドキを味わえるのは彼と一緒の時だけ。楽しくってときめく秋の旅行へ、彼と一緒に計画を立ててみてはいかがでしょう。(女子旅プレス/modelpress編集部)