31日、カナダのモルノー財務相は中国北京にあるアジアインフラ投資銀行(AIIB)本部でAIIBへの参加を正式に申請すると表明した。

写真拡大

2016年8月31日、カナダのモルノー財務相は中国北京にあるアジアインフラ投資銀行(AIIB)本部でAIIBへの参加を正式に申請すると表明した。第一財経日報が伝えた。

中国が主導するAIIBは今年1月16日に開業式を行った。創設メンバーは57カ国。カナダは半数以上のメンバーが同意すれば申請を認められる。同行の金立群(ジン・リーチュン)総裁は「加盟を正式に申請している国はすでに20カ国以上」と述べ、年末には加盟国が90カ国を超えるとの考えを示した。実現すれば日米がけん引するアジア開発銀行(ADB)、欧州復興開発銀行(EBRD)を上回り、世界銀行に次ぐ規模となる。(翻訳・編集/野谷)