【ポケモンの呪い動画】“ポケモンに取り憑かれた男性” が激撮される! 警察に取り押さえられる様子が衝撃的すぎてヤバい……

写真拡大

ポケモンたちは怒っているのかもしれない。そう思わされる動画が、今、話題を集めている。

『ポケモンGO』が爆発的にヒットし、世界中で数えきれないほどのポケモンがゲットされまくっている。その乱獲っぷりに怒ったポケモンたちが、1人の男性に取り憑いたかもしれないのだ。その様子は、動画『Jovem surta na UFRN e grita “POKÉMON” sem parar』に収められている。あなたは、ポケモンの呪いを信じますか?

ブラジルで撮影されたこの動画。再生するとすぐに、「ポケモ〜ン、ポケモ〜〜ン」と叫ぶ男性が、警察官らに取り押さえられる場面が流れ始める。パッと見ただけで「なにかがヤバい……」と思ってしまう緊迫した雰囲気だ。

動画が進むにつれ、男性はより激しく「ポ・ケ・モ・ン! ポ・ケ・モ・ン!!」と叫び続け、口調も加速していく。

最後にはとうとう手錠をかけられるのだが、そんな状態でもなお、男性は動物のような叫び声でポケモンと唱え続けるのだった。その後、動画は終了する。

海外メディア『Mirror』によると、警察署で落ち着きを取り戻した男性は、「銀行で待っていたら、突然不思議な気持ちに襲われ、そのまま意識を失った」と話したということだ。ちなみに、彼が『ポケモンGO』をプレイしていたかどうかは分かっていない。男性の身に、一体なにが起こったのだろうか?

参照元:Mirror(英語)、YouTube
執筆:小千谷サチ

この記事の動画を見る