8月29日、映画「真田十勇士」完成披露レッドカーペットセレモニー&完成披露試写会が新宿にて行われ、出演する中村勘九郎さん、松坂桃李さん、大島優子さん、永山絢斗さんら14名がずらりと登場しました。


「真田十勇士」は、堤幸彦監督が手掛けた2014年の同名舞台を映画化した作品。


©2016『真田十勇士』製作委員会

戦国一の名将と呼ばれた真田幸村は実は腑抜けの腰抜け男で、猿飛佐助(中村さん)ら十勇士の協力のもと、天下一の英雄に仕立て上げられるという、奇想天外な物語です。


©2016『真田十勇士』製作委員会

台風も接近し雨予報だったこの日、奇跡的に晴れ間がさし、屋外のレッドカーペットイベントは大成功でした!

主演の中村さんも、「(この天気は)本当に奇跡ですね。早くこの作品をお客さまに届けたい気持ちでいっぱいです!」と満面の笑み。

そして、スーツの男性が並ぶ中、ただ一人、紅一点の大島さんは、ご自身の演じたくノ一・火垂のイメージカラーである青地に花柄の美しいドレス姿を披露♡


大島さんは、十勇士全員と撮影があまり重ならなかったそうで、「十勇士のみんなが部活みたいにワイワイ仲良くやっていたんです。あまり、一緒のシーンがなくてさみしかったです」と残念そうにしていました。

大島さん演じる火垂は佐助(中村さん)と才蔵(松坂さん)の幼馴染で、想いを寄せている才蔵へ気持ちをストレートにぶつけるキャラクターです。


©2016『真田十勇士』製作委員会

お調子者のムードメーカーでリーダー気質な佐助、寡黙でクールな才蔵という正反対の男性像ですが、大島さんは、「才蔵という役柄はこれでもかってくらいキザなんですよ。カッコイイ桃李くんだからできるんだなあって!」と明かし、松坂さんを照れさせます。


メガホンをとった堤監督いわく「まだCGをいじっている」そうですが、見どころ盛りだくさんな映画、公開が楽しみですね。

「真田十勇士」は9月22日(木・祝)より、全国超拡大ロードショーです!

【関連記事】

※ 三代目JSB岩田剛典、初の本格サスペンスに挑む!TBS金曜ドラマに出演決定

※ ディーン・フジオカが新郎姿で熱弁!理想の夫婦像を語る

※ AAA、人気楽曲をVRで配信!「フレッシュな体験」とメンバー大興奮

※ 織田裕二がTBS日曜劇場で主演!脇を固めるのはディーン・フジオカ

※ 中山美穂が認定!イケメン・竜星涼は「調教しがいある」