旅先でもサイクリングを!セダンのトランクにも積める折り畳み自転車!

写真拡大

全世界的に流行中、日本にもその波がやってきている「グランピング」。テントや調理器具などのキャンプ道具を宿泊施設が提供してくれるため、これまで以上に手軽にキャンプを楽しむことができるようになりました。

これから秋キャンプを楽しもうという人も多いと思いますが、持ち運ぶ荷物が大幅に減った分、コンパクトな折りたたみ自転車「OUTRUNK(アウトランク)」を車のトランクに積むというのはどうでしょう。

[関連記事]立ち仕事からアウトドアまで!クロックスのワークシューズコレクション

折りたたみラクラク。セダンにも積み込み可能

株式会社あさひより発売の「OUTRUNK(アウトランク)」は、全長121僉8.5圓離灰鵐僖トな14型(140cm〜)の折り畳み自転車。シンプルな構造で誰でも簡単にハンドルを折りたたむことができ、セダンのトランクにも搭載できます。

sub5

持ち運びやすさを考え、車体の中心には持ち手が。片手でひょいと持ち上げてラクに運ぶことができるようになっています。

sub4

さらに、オプションとしてアウトドア仕様の専用バッグ(2980円)も用意。トートバッグ型のバッグの中に自転車を収納が可能です。肩にひもをかけて使うだけでなく、バッグに開口部を設けて自転車の持ち手を直接つかめるように工夫もされており、収納ポーチも付いているので便利。

sub1

sub2

カラーはイエローとグリーンの2色で、2万9980円。サイクルベースあさひ店舗、サイクルベースあさひ ネットワーキング店で9月8日より発売予定。

main

この自転車の導入で、アウトドアレジャーの楽しさがワンランクアップしそうな予感です。

サイクルベースあさひ>>http://www.cb-asahi.co.jp/outrunk/

 

(文/&GP編集部)

[関連記事]
立ち仕事からアウトドアまで!クロックスのワークシューズコレクション

保温できる2つの縦長ポケットが便利!JANSPORTの新作バックパック

【カメラ最新情報】アウトドア派のフルサイズ一眼「PENTAX K-1」