スマホゲーム「ポケモンGO」の大ヒットをはじめ、11月には約3年ぶりの新作「ポケットモンスター サン・ムーン」の発売を控えるなど、生誕20周年を迎えて話題が目白押しの「ポケットモンスター」シリーズ。画面を通じてではなく、実際にポケモンを触って愛でたい人も多いのでは?

 現在Twitter上では、そんなファンの思いに拍車をかけるような動画が話題となっている。

 上記の動画では、ポケモンセンターオンライン限定の「超ビッグサイズもっちりぬいぐるみメタモン」(1万3,000円)が届いた様子が収められている。

 箱から出したメタモンの動きから、そのもっちり感が見ている人にも伝わってくる。

 そのほかにも、配達されたメタモンの大きさに驚いたり、過去のメタモンぬいぐるみとの大きさを比較したりするTwitterユーザーも。

 先日トゥギャッチでは、カビゴンの巨大クッションがデカすぎ・重すぎて家に入らない人が続出したとご紹介したが、今回はそこまでの悲痛な声は上がっていない模様。

 購入していないTwitterユーザーからは、「欲しい」という声が続出。

 こちらのメタモンのぬいぐるみは大人気で、現在は再入荷予約分も完売している状況だ。運良く実物に触れる機会に恵まれた方は、心ゆくまでもっちり感を堪能してほしい。

 その他、大きな画像や関連リンクはこちら