本日で8月も終わり。夏休みの宿題の定番といえば、自由研究だ。どんな内容にするか悩んだ経験をお持ちの方も多いだろう。

 現在Twitter上では、自由研究として行われた意外な観察が話題となっている。

 上記は、投稿者の弟による自由研究。タイトルは「受験生の観察」とある。どうやら、現在受験生である投稿者を観察対象に選んだ研究のようだ。

「12:00 起床」

「3:00 うとうとし始める」

「4:00 『1時間たったらおこして』とはきすて、ねむり出す」

「9:00 しぶしぶ勉強を始める」

 など、詳細な観察内容が記されている。そして導き出された結論は…。

 「この生活リズムで受かるわけがない」(以上、原文ママ)という辛辣なものだった。まだ観察初日だというのに…。

 これに対し、受験勉強を応援するリプライが多数寄せらた。

 投稿者の弟は中学2年生とのこと。もしかしたら彼なりに姉の受験の行く末を案じているのかも? この考察を覆すように、ぜひともがんばって合格していただきたいものだ。

 その他、大きな画像や関連リンクはこちら