京都の老舗・伊藤久右衛門の「紅葉パフェ」見て楽しい・食べてうれしい和スイーツ

写真拡大

京都宇治茶の老舗・伊藤久右衛門は、宇治本店・茶房の秋季限定メニュー「紅葉パフェ」を、2016年9月1日(木)より提供する。

“京都の四季を大切にする”をコンセプトに誕生した秋季限定「紅葉パフェ」は、年間約53,000食を提供する人気の抹茶パフェにアレンジを加えた一品。鳴門金時いもペーストや栗の甘露煮や紅葉を型どったゼリーを添えた、見て楽しい・食べてうれしい秋にぴったりのパフェだ。

また、9月3日(土)からは、水・土・日曜日限定で「できたて栗入抹茶生どらやき」の販売もスタートする。生地の個性に負けない濃厚な抹茶餡をワッフルのように包み、栗をまるごと1粒乗せた同商品は、女性に嬉しい食べきりサイズ。国宝平等院や宇治上神社、興聖寺など、たくさんの見どころがある宇治川散策のお供にもぴったりだ。

【商品概要】
■紅葉パフェ
販売期間:2016年9月1日(木)〜紅葉が散る頃まで
価格:972円(税込)
特定原材料:乳、卵、大豆、ゼラチン

■できたて栗入抹茶生どらやき
販売期間:2016年9月3日(土)〜紅葉が散る頃まで
価格:259円(税込)
特定原材料:卵、小麦、乳、大豆
消費期限:当日

【店舗情報】
伊藤久右衛門 本店・茶房
住所:京都府宇治市莵道荒槙19-3
営業時間:10:00〜18:30(LO18:00) 年中無休(元日除く)
駐車場:40台
座席数:62席(全てテーブル席)
※茶房予約不可