台湾ラーメンのアレンジ「台湾うどん」

写真拡大

讃岐うどんの製麺大学は9月1日から、旨辛台湾ミンチが決め手の「台湾うどん・台湾カレーうどん」を発売する。9月30日までの期間限定で、価格は台湾うどんが並490円(税込み)、台湾カレーうどんが並590円(同)。

「台湾うどん・台湾カレーうどん」は、台湾のうどんをイメージ……しているわけではなく、名古屋の味“なごやめし”のひとつとして大人気の「台湾ラーメン」をうどんでアレンジしたもの。

製麺大学オリジナルの旨辛台湾ミンチ、シャキシャキのもやし、食欲をかきたてるニラ、もちもちうどんの一体感が楽しめる。

製麺大学は、「和食麺処サガミ」などを展開するサガミチェーンのグループ企業が手がける讃岐うどん店。現在は愛知県内に3店舗(神の倉店、日進店、知立店)、岐阜県内に1店舗(岐阜加納店)ある。