スリムアップスリム 乳酸菌+スーパーフードシェイク 黒糖きな粉ラテ

写真拡大 (全4枚)

 アサヒグループ食品は8月29日、ダイエットサポート食品の「スリムアップスリム」シリーズから、4種類の新商品を発売した。

 新商品は、『スリムアップスリム 乳酸菌+スーパーフードシェイク 黒糖きな粉ラテ』、『スリムアップスリム 5種のナッツ&タイガーナッツスムージー』、『スリムアップスリム菌』、『スリムアップスリム 4種の植物オイルカプセル』となっている。

 スーパーフード「大豆」に加え、乳酸菌(全3種)をプラスした粉末タイプのシェイク『スリムアップスリム 乳酸菌+スーパーフードシェイク 黒糖きな粉ラテ』は、同時発売の粉末タイプのスムージー『スリムアップスリム 5種のナッツ&タイガーナッツスムージー』を混ぜることで、味のマンネリ化になりがちなダイエット生活のなかで、味の違いを楽しむことができそうだ。

 タイガーナッツはカヤツリグサの塊茎。ナッツのような味わいで食物繊維、ビタミンEが豊富とされ、ヨーロッパなどでは古くから食べられていたという。また、昨年日本スーパーフード協会(東京・港)が発表した、2016年に流行しそうな「ニューフェイススーパーフードランキングTOP10」にランクインしており、注目しておきたいスーパーフードのひとつだ。

 『スリムアップスリム 4種の植物オイルカプセル』は4種の植物オイル(えごま油、亜麻仁油、ココナッツオイル、チアシードオイル)が凝縮されており、オメガ3(n-3系脂肪酸)を摂取できる。また、『スリムアップスリム菌』は、熱や酸に強く腸まで生きてとどく有胞子性乳酸菌はじめ、ビフィズス菌ビースリー、乳酸菌EC-12、美体質乳酸菌、植物性ラブレ菌など全35の菌株をミックス配合している。