個人旅行者向けホテル予約サイト「Hotelista」を運営するアップルワールドは、「年末年始に体験したことのある海外イベント、体験したい海外イベントは何?」と題したアンケート調査を実施。「ホテリスタ」のメールマガジン会員計536名から回答を得た。

「年末年始に体験したことのある海外イベント、体験したい海外イベントは何?」と題したアンケート調査

■体験したことがあるイベントは「ドイツのクリスマスマーケット」「シャンゼリゼ通りのイルミネーション」が上位に

「年末年始に海外旅行したことがありますか?(単一選択)」という質問に「ある」と回答した人は約7割で、さらにそのうちの8割近い人が、「何らかのイベントや地元の習慣に参加した」と回答した。「参加したイベントは何ですか?(複数選択)」という質問では、1位「ドイツのクリスマスマーケット」(17.9%)、2位「パリのシャンゼリゼ通りのイルミネーション」(17.2%)というヨーロッパの定番イベントが上位を占める結果になった。近年人気の「シンガポールのマリーナベイの花火」(8.7%)は、「ニューヨークのカウントダウン」(7.9%)を抑えて4位。年末年始の海外イベントへの参加経験は、昔からある定番イベントの強さが見えた。

「年末年始に体験したことのある海外イベント、体験したい海外イベントは何?」と題したアンケート調査

■女性のアクティブさが浮き彫りに?「セントキッツのカーニバル」など、世界にある様々なイベントに参加していることが判明

前述の「参加したイベントは何ですか?(複数選択)」という質問では、実はどれにも含まれない「その他」(36.4%)という回答群が最も多い。その自由回答を見てみると、日本人旅行者が年末年始に世界各地で繰り広げられるイベントに参加し、様々な体験をしていることが判明した。その中でも、「セントキッツのカーニバルに参加した」(30代・女性)、「ハバナで窓から道へバケツで水を撒くイベント」(40代女性)、「アンコールワットで初日の出を見た」(30代女性)など、女性の方がアクティブなイベントを体験していることがわかった。

●年末年始に参加・体験したことがあるイベントは?(その他:自由回答)

【体験型イベントへの参加】
・セントキッツのカーニバルに参加した(30代女性)
・ハバナで窓から道へバケツで水を撒くイベント(40代女性)
・パサデナ(アメリカ)でローズボウルを見た(50代男性)
・・・ほか多数

【花火、オーロラ、初日の出等の「鑑賞」系】
・イエローナイフでのオーロラ鑑賞(40代女性)
・アンコールワットで初日の出(30代女性)
・広安里(韓国)の海岸での初日の出詣で(60代男性)
・・・ほか多数

上記以外にも、「ウィーンの大聖堂の前で、知らない人同士ワルツを踊りながらカウントダウンした」等、数多くのバラエティに富んだ回答が得られている。

■参加したいイベントの男性1位は「NYのカウントダウン」、女性1位は「ドイツのクリスマスマーケット」

「あなたが体験してみたい年末年始のイベントは?」という質問では、男性では「ニューヨークのカウントダウンイベント」が18.9%で1位となった。一方女性は、「ドイツのクリスマスマーケット」が19.5%で位となっており、男女で参加・体験したいイベントには違いがあることがわかった。

「年末年始に体験したことのある海外イベント、体験したい海外イベントは何?」と題したアンケート調査

■ホテルへのこだわり、1位はダントツで「立地」

「年末年始に滞在するホテルのこだわりは?」という質問では、回答の半数以上(51.5%)が「立地」となった。年末年始という時節柄、イベントへ参加しやすい場所にあることや、花火が見えるなど、他の季節よりも立地が重要視される傾向が強いものと考えられる。また、ヨーロッパなど寒い場所に旅行する場合は、交通機関による移動ができるだけ少ないことなども重要となるためと思われる。

「年末年始に体験したことのある海外イベント、体験したい海外イベントは何?」と題したアンケート調査

文/編集部