30日、楚天都市報によると、湖北省応城市の化粧品店で化粧品などを万引きした富裕層の女6人が逮捕された。

写真拡大

2016年8月30日、楚天都市報によると、湖北省応城市の化粧品店で化粧品などを万引きした女6人が逮捕された。

【その他の写真】

今年7月5日、市内の化粧品店が商品の数が明らかにおかしいことから万引きを疑い、警察に通報した。警察が監視カメラを調べると、前日に店を訪れた6人の女が、店員の注意をそらしながら商品を万引きしている様子が確認された。その慣れた様子から余罪を疑った警察がさらに調べたところ、6月21日と7月4日にも別の店で窃盗に及んでいたことが分かった。

警察は25日、孫(スン)容疑者(49)と、未成年者1人を含むそのほかの5人を逮捕。しかし意外なことに、孫容疑者ら6人はいずれも経済的に豊かな富裕層だった。動機は商品が欲しかったのではなく、単に刺激を求めて互いに万引きの“成果”を競い合っていただけだという。6人のうち、成人している5人には拘留処分が下された。(翻訳・編集/北田)