昨年の授賞式の様子

写真拡大

住友生命が行っている子育て支援事業、第10回「未来を強くする子育てプロジェクト」の公募を2016年9月5日まで受け付けている。

同プロジェクトは、2007年に始まった「未来を築く子育てプロジェクト」の流れを引き継ぐ形で12年間続いている。活動の柱は「子育て支援活動の表彰」、「女性研究者への支援」の2つの公募事業だ。

子育て支援活動の表彰は、各地域でより良い子育て環境づくりに取り組む個人・団体を募集し、特徴的な子育て支援を実施している個人・団体を表彰する。

女性研究者への支援は、育児のため研究の継続が困難となっている女性研究者に対し、助成金年間100万円(上限)を2年支給するというもの。自然科学分野に比べると支援が少ないと言われている人文・社会科学分野の研究者を応募の対象としている。

応募は郵送で受け付けており、9月5日必着。詳細は「未来を強くする子育てプロジェクト」のウェブサイトから確認できる。