パスタを食べているような満足感のある1品

写真拡大

サラダクラブは、「ベジパスタ(人参、さつまいも)カルボナーラソース付き」「ベジパスタ(人参、紅芯大根)ミートソース付き」を関東一部エリア限定で2016年9月1日から発売する。

「ベジパスタ」は、野菜を麺状にカットした「ベジヌードル」とパスタソースを電子レンジで温めて食べる新感覚のパスタ風サラダ。温かいパスタソースと「ベジヌードル」がよくからみ、パスタを食べているような満足感のある1品に仕上がっている。1食で1日に必要な野菜量の1/3(120グラム)が手軽に摂取できるので、野菜不足が気になる方や忙しく食生活が乱れがちな方におすすめだという。

「ベジパスタ(人参、さつまいも)カルボナーラソース付き」は、人参のほのかな甘みと、ほくほくとしたさつまいもの優しい甘みが、濃厚でクリーミーなカルボナーラソースとよく合う。

「ベジパスタ(人参、紅芯大根)ミートソース付き」は、温めてもシャキシャキとした食感の紅芯大根と、人参のほのかな甘みを感じることができる。ミートソースは肉の旨味がしっかり感じられる濃厚な味わいだ。

参考小売価格は398円(税抜)。