夏目三久(左)と有吉弘行 (c)朝日新聞社

写真拡大

 8月24日の日刊スポーツが、1面スクープを報じた。記事によると、タレントの有吉弘行(42)とフリーアナウンサー夏目三久(32)の熱愛が発覚、夏目は妊娠しているという。

 しかし、この日のワイドショーなど、なぜか全局この件について触れず。当の夏目アナが司会をつとめるTBS系の朝の情報番組「あさチャン!」でも、釈明などはなかった。

 一方、双方の事務所は報道を否定、夏目の所属事務所は日刊スポーツに対して法的措置も検討するという。この日遅くに有吉は自身のツイッター上で、〈これを狐につままれたような気分というのか。。。〉と意味深にツイートした。

 騒動は沈静化するかと思いきや、同紙は翌25日にも〈有吉 夏目アナ 年内結婚へ〉と続報を打ち、姿勢を崩さない。真相は?

「結婚すると思いますよ」

 芸能リポーター石川敏男氏は断言する。石川氏は、同紙の報道を、「相当な自信を持っているということ」とし、当事者の否定のタイミングの遅さにも言及する。

「完全な誤報だったら、その日の『あさチャン!』で、『こんなことを書かれまして』と生放送で即否定すればよかった話ですからね。夏目さんは翌週から夏休み。その間に何かしら重要な話し合いをするつもりだったのが、話がどこかから漏れたのかもしれません。二人としては、こんなに早く出てしまうとは、といったところではないか」

 二人が親しくなったのは、共演したテレビ朝日系のバラエティー「マツコ&有吉の怒り新党」とみられる。夏目は同番組を今年3月に突如卒業しているが、ここも石川氏は二人の交際が原因ではとみる。

「このあたりで交際が始まったのかも。彼は、きちんとけじめをつける男。画面を通して二人の雰囲気が伝わったりすることを嫌ったのではないでしょうか」

 今は否定しているが、

「各方面への挨拶など一通りすんだ時点で、事務所も『正確に把握できておりませんでした』といった謝罪を含め、改めて発表する可能性もあるのでは」

 26日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)でも有吉はこの件について全く触れていない。結婚が現実となった場合、二人と共演したマツコ・デラックスは、「やっと言えるのね」とホッとするのか、「聞いてないわよ!」と“怒り心頭”となるか。

週刊朝日  2016年9月9日号