木下優樹菜、高垣麗子御用達!秋の週末プチ旅行で訪れたい鎌倉カフェ

写真拡大

 週末、都心からちょっと離れて「プチトリップ」が楽しめるのが鎌倉。女友達とたまにはわいわい日常を脱してみるのも良いのでは? そこでぜひ立ち寄りたい有名人3人がおすすめする鎌倉のカフェを紹介します。

 そのひとつは相武紗季さんお気に入りの「カフェテラス樹ガーデン」。レンガの外観が可愛くオシャレなカフェです。アップルパイやパンプキンケーキなど、ここでしか味わえないスイーツのほか、鎌倉ビールやソーセージ、スパゲッティなどの軽食も要チェックです。

 また、木下優樹菜さんが犬を連れて旦那さんとランチしていたのは「bowls」というどんぶりカフェ。優樹菜さんは「鮭といくらの親子丼 アボカドクリーム」を注文していました。

 ほかにも高垣麗子さんがおすすめするカフェは、高級パンで知られる「recette(ルセット)」のカフェ。ここで高垣さんが目をつけたのが鎌倉野菜を使ったサラダや、パンで有名なrecetteならではのサクサクしたクルトンの入りスープ。前菜としてはもったいないくらいの贅沢ですね。そしてメイン料理に「クロックマダム」をオーダー。最高級パンの中に、豚もも肉の塩漬けと桜のチップでスモークしたロースハム、カマンベールチーズ、卵が入り、上にはモッツァレラチーズがかかっています。

 具だくさんでこってりな見た目ではあるものの「バランスがちょうど良くてくどくない」とは高垣さん。そして食後はフレンチトーストを堪能していました。

 思わずすぐにでも友人に声をかけたくなるお店ばかり。ぜひ秋のプチトリップに立ち寄ってみてください。