プレミアムな2017年モデル受注開始!

写真拡大

ジャガー・ランドローバー・ジャパン(東京都品川区)は、プレミアム・コンパクトSUV「DISCOVERY SPORT」2017年モデルを16年8月26日から受注を開始した。

高速かつ直感的なタッチ操作ができる10.2インチの最新インフォテインメント・システム「InControl Touch Pro」や、ドライバーがペダル操作せずにステアリング操作だけでトラクションを最適化して、車両を一定の速度で走らせることができるシステムを標準装備とした。

また、内外観の魅力をさらに引き立てるグラファイトパックやダイナミックパックなどのオプションをラインアップ。エクステリアカラーはシリコン・シルバー、ファラロン・ブラック、カルパチアン・グレイ、アルバなどの新色を追加した。

その他、既存の5人乗りと変わらないスペースに5+2人用にアレンジできるシート・システムや、194から最大1698リットルまで変化するラゲッジスペースなどは引き続き継承している。

さらに、新車購入時の品質と安全性をキープし長く愛用できるように、独自プログラム「LAND ROVER PREMIUM CARE(ランドローバー・プレミアムケア)」を用意。新車登録日から3年間、走行距離6万キロまでの保証修理、ロードサイドアシスタンス、定期点検(2回)と指定交換部品・一部の消耗部品の交換を含むメンテナンスを無料で行うことができるという。

全国のジャガー・ランドローバー・ジャパン正規ディーラーで取り扱う。

価格は510万円(税込)〜723万円(同)。