【衝撃動画】イチローもビックリレベルの軟体! 全身がグニャグニャ曲がる「怪奇タコ男」

写真拡大

メジャーリーグで活躍するイチロー選手のスゴさは数え切れないほどあるが、そのひとつに「体の柔らかさ」が挙げられる。彼が長年大きな怪我なくプレーしているのは、持ち前の柔らかさで怪我しにくい体を維持しているからと言っても過言ではない。

可動域を広げるために不可欠な体の柔らかさだが、そんじょそこらのレベルではない人物が海外にいたのでご紹介しよう。思わず目を疑う光景は、動画「BONETICS from Britain’s Got Talent 2015 | Full Body Contortionist dance in 4k」で確認可能だ!

・見たところ普通の青年

動画を再生すると、そこに映し出されるのは普通の青年。若干線が細いくらいで特に変わったところは見られない。しかし、衝撃的なシーンが訪れるのは次の瞬間! 彼が勢いよくしゃがんで動き始めると……

・全身グニャグニャの超軟体

体がグニャリ! なんと全身がタコのように柔らかく、ありえない方向へ手や足が曲がりまくるのである!! 一般的なところだと開脚180度でもスゴいが、もはやその次元を軽く超越。本当に骨あるのかどうかさえ疑わしい光景が、次々と画面に映し出される。

・オーディション番組にも出演

もはや「怪奇タコ男」も言える超軟体は、一見の価値あり。ちなみに彼は、以前イギリスのオーディション番組『ブリテンズ・ゴット・タレント』に出演した経歴の持ち主でもある。世界的にデビューする日もそう遠くはなさそうだ。

参照元:YouTube
執筆:原田たかし

この記事の動画を見る