和歌山県の発砲事件 男は1丁の銃口を自身に、説得続く

ざっくり言うと

  • 和歌山市の土木建設会社で、男性従業員らが拳銃で撃たれ1人が死亡した事件
  • 31日に集合住宅に立てこもった男が拳銃を2丁所持していることが分かった
  • 男は1丁の銃口を自身に向けており、捜査員が投降を求めて説得を続けている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング