Ishi201608301300-2

写真拡大 (全5枚)


近年、おひとり様女子から熱い注目を浴びているシェアハウス。



このたび、「パナソニック コンシューマーマーケティング」は家電マーケティングの強みを活かし、5LDKの1戸建物件を6つの居室+LDKと1つのコンセプトルームへ変更した新しいタイプの女性専用シェアハウスへとリノベーション。


8月末、千葉県八千代市勝田台にその記念すべき第1号物件が完成するという。このシェアハウスの目玉は何といっても、「Panasonic Beauty」製品を取り揃えたセルフエステ空間「Be-Lounge」の設置。

洗面ボールを配置し、壁に明るい花柄が施された空間に用意されているのは、「ヘアードライヤー ナノケア」や「ストレートアイロン ナノケア」「カールアイロン イオニティ」をはじめ、「洗顔美容器 濃密泡エステ」「温感エステローラー」「目もとエステ」など、ワクワクするような最新の美容家電ばかり。

他にも、「スチームフットスパ」「エアーマッサージャー」「マッサージソファー」などのリラクゼーションアイテムもずらり揃っているというから、何とも贅沢♪使い方はすべて、専用アプリを導入したiPadで閲覧できるというシステムもウレシイ。


また共有スペースとなるリビングには、4K対応テレビ「ビエラ」やブルーレイ/DVDレコーダー 「ディーガ」を完備。リビング収納には大容量でスッキリ整理できる「キュビオス」や畳コーナー収納ユニット「畳ヶ丘」を設置。あわせて電力監視システム「スマートHEMS」も導入されるという。

毎日使うキッチンは、パナソニックのシステムキッチン「ラクシーナ」シリーズとトリプルIHを採用した、複数人でも料理が楽しめる仕様。


さらに、料理好き女子も大満足間違いなしのスチームオーブンレンジ「ビストロ」やスモーク&ロースター「けむらん亭」パーシャル搭載冷蔵庫ホームベーカリーハンドブレンダーなどの調理家電も実に豊富に取り揃えられている。

ちなみに、システムバスは「オフローラ」、トイレは「アラウーノ」。あらゆるところに最新のパナソニック製品が用いられているという充実ぶりには、ただただ驚くばかり。

同社は今後も、家電マーケティングの強みを活かしたコンセプト企画で、物件の設計から施工、家電製品・設備機器の納入までのトータルな提案で、より良いシェアハウスづくりを目指していくのだとか。

リーズナブルな家賃で、贅沢三昧の毎日を♪「パナソニック コンシューマーマーケティング」が展開するシェアハウスは、おひとり様女子にとって今後、要チェック物件になること間違いなし!